大人になってからのアトピーに悩む・・・

最近の悩みのひとつが、アトピーです。

私、もう45歳なのですが、ここ半年くらいアトピーに悩まされているのです。

実は幼少期はアトピーがありました。中学生くらいまで続きましたが、その後は落ち着いて、特に病院に通うこともステロイド剤軟膏を使うこともありませんでした。

ところが、25歳で就職して2年位経った時に、慣れない仕事のストレスからか、再びアトピーが顔(おでこ)に出来始めました。

そのとき、同僚も同じくおでこにアトピーが出来たので、お互いビックリしてましたね。

やはり、ストレスはアトピーに良くないものだと実感しました。

それから、しばらくは落ち着いていたのですが、冒頭で書いたように、ここ半年くらいでまたアトピーが出始めてきました。

考えられる原因とすれば・・・・

  • チョコレートが好きで、よく食べていること
  • 油ものの料理が好きなこと
  • 運動不足

こんなところでしょうか?

こんな生活しているので、やや肥満体型でもありますし、アトピーができてもおかしくありませんね。

今まで出来ていなかったのが不思議なくらいです。

いろいろ調べてみたところ、チョコレートやケーキなどのお菓子類はアトピーには絶対NGですし、サンフラワー油、ごま油、大豆油、べに花油など、リノール酸を含む植物油もNGです。

マーガリン、牛乳、カレーライス、タンパク質の摂り過ぎ・・・・全部ダメです。

「全部、好きなもんじゃん!!」と思わずがっかりしてしまいましたが、アトピーのこの痒みや炎症を考えれば、まずは食事から気をつけるようにしたいと思います。

愛され葉酸は楽天やアマゾンでも買えるの?

高齢になると不妊になるのはなぜ?

今でこそ、高齢でも出産する女性は多くなりましたが、一般的には高齢になると妊娠しづらくなると言われます。

特に高齢で不妊症に悩んでいる方も多いですしね。

では、高齢と不妊にはどんな関係があるのでしょうか?

まず、高齢出産とは35歳以上で出産することを指しますが、35歳を過ぎたからといって突然不妊になるわけではありません。

現在は、高齢出産する人は珍しくありませんし、元気な赤ちゃんが生まれていますからね。

ただ、高齢になると卵巣の機能もどんどん衰えていくため、不妊と全く関係がないわけではありません。

高齢になると、あわせて卵子も老化しますから、卵子の排出ができなくなったりするケースもあります。

また例え受精できたとしても、うまく着床できない場合もありますし、高齢になることで子宮筋腫などの病気も多くなります。

そういったことで、女性は30を過ぎた頃から、うまく妊娠するための機能が低下していくので不妊になる可能性がでてくるのです。

また女性に多い冷え性なども高齢になると酷くなるので、血行が悪くなることも不妊につながると言われます。

不妊もそうですが、高齢になると流産の確率も高くなりますし、妊娠中毒症の可能性も高くなります。

医療が発達したとはいえ、人間の体はそんなに早く進化するものでもありません。

なるべく若いうちに妊娠して出産することが望ましいといえるでしょう。

baby葉酸 楽天

野球

中学校で高校受験などの将来に問題などがあるが私は地元の高校に進学することにした。勉強が嫌いだった私は地元の高校へ進学するために勉強したのかあまり覚えていないが受験して見事合格したのだ。もちろん高校でも中学の仲間と野球部に入部しようと思っていた。そんな春休み、友達の兄が野球部に入っていた。その友達から春休みに練習にこないかと誘われた。そして、

野球部の体験へ行ったのである。その日からバッティング練習や守備の練習にも参加した。次の日は日曜日で練習試合があるとのことであった。その日まだ入学もしていない新一年生で練習試合で相手高校と戦うことになった。

結果はなんと勝ってしまったのである。これはどういうことなのか相手が弱い高校であったが、高校生に勝ってしまった私たち(笑)。そして、高校へ入学して野球部へ入部した。しかし、これからが大変であった。中学校時代とは比べものにならないほどの練習量であった。毎日毎日夜遅くまで練習が続いた。こんなに練習しないとダメなのかと思った。特に冬の練習はボールを使う練習がない基礎的な体力トレーニングや走ることの毎日であった。本当に何度もやめようかと思った。

しかし、一年生の新人戦では、強豪校と互角以上の闘いで破ったりとなかなか強かったのだ。やはり試合とかで勝つ喜びは野球続けてよかったと思った。そんな一年生でした。

ガリバー 車を高く売る方法

寒いこの季節、ぬくぬく冬眠も◉

こんばんは。

年が明けて新年新たな気持ちで、、、と思っている間にもう1月も終わりに近づいて来ましたね(+_+)

年末年始の大掃除もしてないまま年を迎え、そして新たなことを何もスタートすることもないまま、もうすぐ2月を迎えつつある今日。。。

お給料も出て週末には飲みに出る人も多いのかな?

私はしばらく夜遊びはお預けです。゚(つД`)゚。

年末から体調壊して仕事を休んでいて、フトコロ事情が寂しいのです。

飲みに出てパーっと憂さ晴らししたら元気に体調よくなるとは思いますが、先立つものがなし(ll゚д゚)

あと、こんな寒い日は下手に外に出て風邪をひきやすい時期でもありますので、冬眠に適した時期なのかもしれません。
お部屋で暖房ガンガンかけてこたつで丸くなる★

意外にしあわせ〜((*´∀`*))

私は極度の冷え性なので寒いところや自分が冷えることが苦手なんです。

なのでこんな寒い季節は部屋で引きこもってネットしたり雑誌読んだり、ぬくぬく過ごしています。

とある健康雑誌で今さら知った新事実があるんです。

末端冷え性→内臓からの冷え

ということで、くつ下はいたりつまさきだけを温めるよりはお腹と背中、脚の付け根を温めて体の血液を温めれば冷えが解消出来るそうです。

只今、その新常識を検証していますが、確かにお腹を温めると体全体が温まるような感じはします。カーセンサー車買取