大道芸を見るのが大好きです。

私は中学生の時にシルク・ドゥ・ソレイユの公演を観て以来、サーカス、大道芸が大好きです。
私は地元が静岡なのですが、静岡市では年に一度、11月の3日間に渡り街をあげて開催される「大道芸ワールドカップ」というイベントがあり、私はこの数年、毎年欠かさずに参加しています。
大道芸ワールドカップは昨年25周年を迎え、静岡市民にとってはとても馴染みの深いイベントとなっています。ワールドカップというからには世界中から様々なジャンルのパフォーマーが静岡に集結し、個性豊かなパフォーマンスを競い合います。もちろん日本で活躍するパフォーマーもたくさん出場します。
大道芸ワールドカップでは毎年、様々な発見があります。私は特にジャグリングパフォーマンスに惹かれるのですが大道芸ワールドカップでは腹話術やアクロバット、エアリアルなど、普段日本にいてはサーカステントの中でしか観られないようなパフォーマンスを見ることができるのでそのようなショーを見るたびにこんな形のパフォーマンスもあるのかと驚かされます。
また、大道芸ワールドカップの魅力はパフォーマンスだけでなく食べ物や、雑貨などを出店していて街全体がお祭り騒ぎになるところにあるかと思います。
まだまだ先の話ですが今年も開催されるのでぜひ足を運びたいなと思っています。カーセンサーネット査定

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です