宝塚歌劇団の舞台を家族で観劇することです。

私の趣味は「宝塚歌劇」の観劇です。
独身の頃はご贔屓のスターさんと組を中心に、1公演10回くらいは観ていましたが、結婚出産を期に足は遠のいてしまいましたが、今は1年に2回位は観劇しています。
子どもも小学生になり、子どもと一緒に楽しめる演目を選び、家族皆で観劇できることがとても嬉しく感じています。
時にはお友達と歌劇して、ドキドキときめきながら観劇していた独身気分に戻り、スターさんや宝塚の夢の世界にどっぷりと浸る事もリフレッシュの1日になります。
宝塚は夢の世界です。
宝塚市に行く電車の中から胸が高鳴り、宝塚の駅に降り立った時からもう夢の世界を歩いているような気分になります。
観劇後も心も体も頭の中もふわふわした気分になりますが、今現在は主婦の身・・・。
子どもの世話や家事であっという間に現実の世界に引き戻されてしまいますが、心の中に素敵な音楽とかっこいい男役さん、可憐な娘役さんの姿を思い出しながら、また日々の生活を頑張ろうと思えるのです。
若いころのの様に、スターさんを追っかける事は出来ませんが、また子育てが落ち着いた時には、ご贔屓スターさんを見つけて、またどっぷりと夢の世界に浸ってみたい場所です。車査定 高額

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です