趣味がつなぐ縁は続く

私はスポーツ観戦が趣味です。
テレビ観戦ならば、種類のこだわらず、いろいろなスポーツを見るのですが、現地観戦なら、断然サッカーです。

最初は、地元のJリーグのチームを中心に現地、スタジアムで観戦をしていました。

しかし、実際にスタジアムで観戦していると、チームとして集団を応援する以上に、迫力あるプレー、献身的に走り回るプレーなど、自分の好みのプレースタイルを見せてくれる選手個々に目がいくようになり、〇〇というチームを応援するより、〇〇という選手を応援するという形で、スタジアムへ足を運ぶようになりました。

そのため、応援する選手が移籍をすると、その移籍先のチームが試合をするスタジアムへ試合観戦に行くようになります。そうすると、そのうち、その移籍先のチームのサポーターの人たちと顔見知りになり、いつの間にか挨拶を交わすようになり、そのうち、一緒に応援をするようになったり、試合後、ご飯に行ったりするようになったりします。
また、より深い付き合いになると、サッカー抜きで、深い話をしたりもするようになりました。

応援している選手の移籍が続くと、今までいたチームのサポーターとは疎遠になる訳ですが、SNSがこれだけ発達している世の中です。SNS上での付き合いは続きますし、対戦相手になったら、そのスタジアムで再会できます。
そして、移籍したその先で、また、新たな知り合いができる。そんな繰り返しで、サッカーが縁でつながっていく人たちが増えていく今日この頃です。車査定高額

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です