国際技能検定に合格したのが最近の嬉しい出来事

最近、ちょっと嬉しいことがありました。それは、受験した国際技能検定、国旗の1級に合格したことです!受験した動機は「何かしら簡単な検定の1級を持ってたらすごいと思われそう」という適当なものでしたが、それでも受かると結構嬉しいものなのだと久々に思いました。勉強してその結果が出るというのは何年振りかなので、学生時代に感じたことを忘れていることに気づきました。勉強と言っても軽いものなのでそこまでの努力はしていないのですが。合格したからなんだということもなく、持っているから何に活かせるということもないのですが、自分にスキルが1つ備わった証拠をもらえたような気持ちになるのは良いなと思います。
本当はサークルでも入って球技がやりたいのですが、社会人向けの習い事はとても少ないですし、サークルも時間が仕事と被っていけなかったりします。だから諦めて資格でも取ってみようかという流れから辿り着いたものでした。
検定って、調べてみると結構面白いものがあるのですね。チョコレート検定だとか、特定のアニメ検定だとか、かなりコアなものがありました。それで受験料をとっても人が集まるのかなあなんて要らぬ心配をしてしまうほど。私はイギリス検定があったら受けたいなと思います。
クラチャイダムゴールド 男性不妊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です