楽しくお産

赤ちゃんを産むのは楽しみでしょうか。私は二人目を産むのが怖かったです。なぜなら一人目を産んだとき、とても、とーっても痛かったから。

陣痛が来てから八時間程度で産まれたので、決して難産ではなかったのだけれどとにかく痛かったです。よく「麻酔なしで片足ちぎるような痛さ」と例えられたりするけど本当にそれくらい痛かった。だから二人目ができたときは嬉しかったけど怖かったです。

当時の私は怖くて怖くて眠れなくなり、逃げてしまいたい衝動にもかられました。しかし現実はやってくるし、何より心配事はお腹の子によくありません。しかたがないので思いきって一念発起!立ち向かってみることにしました。

まずどうしたら良いか。陣痛がひどいときに分娩台に登った感触がすごくいやだった、ので助産院で、畳で産むことにしました。

助産院は本当に自然分娩。ほとんど医療の力を借りずに産まなければならないので事前に色んなことを教えていただきました。

まず体をひやさないこと。真夏でもしっかり靴下ばきですごしました。暑かった。冷たいものはとらない。毎日リンパマッサージをする。ストレッチをする。股関節を柔らかくする。よく歩き温野菜をよく食べる。

正直一人目のときは「妊娠したからってスタイルかえるのはかっこわるい」などと思い、母などに色々いわれても裸足にサンダルなどでうろうろしていたのですが。あはは。

割と当たり前なことしかしてないのですが、結果は非常に安産でした。陣痛からの時間などはほぼ同じでしたがなんというか体が本当にらくだった!二人目だから。というのもあるかと思いますが、やはり先人のいうことにも一理あるのだな、と本当に感心いたしました。

妊娠したい方に!葉酸サプリの口コミを紹介します

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です