転職活動で大切なこと

私は人材ビジネス業界におりました。人材ビジネスといっても大企業から中小まで色々とありますが、私の居た会社は規模が小さかったため、分業制ではありませんでした。
そのため仕事内容は派遣社員や派遣先のフォローをメインとし、派遣社員の給与計算・労務事務、派遣先への請求等の事務処理から派遣先への営業まで、かなり広範囲の業務をやっておりました。何分人間相手なので毎日が「お祭り騒ぎ」でしたが、その割には会社に評価されず、給与が見合わない!・・・。転職しようと思った一番大きな理由がこれでした。12年とかなり長い間の勤務期間で、それこそ退職するタイミングは何度も何度もありましたが、色々な理由で思いとどまり、その間に経験・スキル面を磨いていたつもりです。

私は当初、別の派遣会社への転職を希望していましたが、登録したエージェントから「派遣会社ではなく、そのスキルを活かして別業種の人事系の求人まで視野に入れてみては?」というアドバイスをいただきました。
今までの経験を活かすこと=同業・・・とばかり思いこんでいたので、そのアドバイスのお蔭でターゲットの枠はかなり広がりました。

転職活動で大切なことは強いモチベーションです。

自分の場合は年齢的なこともあったので「今回の転職は絶対に成功してみせる!」という強いモチベーションを持って臨んでいました。転職活動中も目標を持つこと、これはとても大切なことです。

転職活動も交通費やら写真や履歴書代などの諸々の細かい経費が掛かります。募集している勤務地は近くても、面接場所が遠いと気持ちが萎えますが「もしかしたら新しい出会いがあるかもしれない」「これもまたご縁かも?」と、なるべくモチベーションを落とさない考え方をするように心掛けていました。
退職してから転職活動をする場合は金銭的な面でもプレッシャーが掛かりますが、お金とモチベーションは切り離して考える様にしたほうがいいと思います。

 

 
医師 転職

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です