毎日続けている私の美容法とストレッチ

私が毎日心がけている美容法は、

まず洗顔。

私は固形のお茶の石鹸を使っています。

ドラッグストアなどで売っているものです

普通の洗顔フォームよりは多少高いですが

私にはこのお茶の石鹸が合うのでこれを使っています。

使うときは百均などで売っているネットを使って

泡をたくさん立てて洗顔をしています。

これは朝晩やっています。

そして化粧水、乳液は両方とも同じ種類のものを使っています。化粧水は冷蔵庫に入れて冷やしています。

洗顔後冷たい化粧水を、使うことで毛穴を引き締めています。そして、最後に乳液をつけて終了です。

毎日ではないですが週に何回か美容液を夜につけることもあります。

毎日美容液をつけてしまうと私は吹き出物が出来たりしてしまうので週に何回かにしています。

それ以外の美容法では、まず朝起きた時には

白湯を、飲むようにしています。

白湯を飲むことで体が温まります。

私は朝だけではなく、日中も白湯や暖かいお茶などを飲むようにしています。

体が冷えると代謝が悪くなり太ると言うのを聞いたことがあるので実践しています。

白湯以外には肩甲骨のストレッチをしています。

肩甲骨をストレッチするとこれも体が温まります。

このように、私は体を冷やさないように

毎日気をつけて過ごしています。

マシュマロヴィーナス 口コミ

 

魚つかみどり大会

皆さん、こんにちは

魚のつかみどりについて話したいと思う。これは夏休みだったと思う。実家の近くには川が流れていて夏休みに毎年のように魚のつかみどり大会が行われている。

このつかみどりは鮎やニジマスなどが川をせき止めたところに放流してつかみどりをする。子供や大人も夢中になり、大自然のなか川遊びしながら魚のつかみ取りができるのだ。この魚つかみどり大会の料金は、大人:1,500円、中学生:1,000円、小学生:500円、幼児:無料となっていました。

当時は長男が小学1年生でした。下の子は妻と見学していました。

料金を支払い、長男と私はつかみ取り大会参加しました。多くの人がつかみ取りに参加していました。

開始時間になるまで川の中には入れません。そして、スタートの合図で川の中へみんなが入っていきました。私たちも川に入りましたが、なんと川が泥水状態で見えません。なんでやん、これでどうやってつかみ取りできるの?そして手探り状態でつかみ取りをしました。長男はいつの間にかどこかへ?

放流している魚は、鮎、ニジマスでしたが、特別賞としてウナギが10匹放流されていました。その特別賞は自転車3本とその他数本でした。

そんな中、私の足元に何だか感じました。とっさにつかみました。するとウナギではありませんか、これは逃がしてなるものかと必死につかみました。そしてウナギをつかみながら大会本部まで行きました。『おめでとうございます』と大会スタッフがいいました。自転車はもうありませんでした。特別賞はこれです。なんやら小さい箱でした。腕時計でした。自転車が欲しかった。

長男はどこにいるのか?探すと、流れ込みのところにいました。なんと鮎を数匹捕まえていました。凄いなと思いましたが、魚の習性が分かる人なら当然ですね。

楽しくつかみ取りができました。今度は自転車狙うぞ!!
Ucar車査定

 

野球

中学校で高校受験などの将来に問題などがあるが私は地元の高校に進学することにした。勉強が嫌いだった私は地元の高校へ進学するために勉強したのかあまり覚えていないが受験して見事合格したのだ。もちろん高校でも中学の仲間と野球部に入部しようと思っていた。そんな春休み、友達の兄が野球部に入っていた。その友達から春休みに練習にこないかと誘われた。そして、

野球部の体験へ行ったのである。その日からバッティング練習や守備の練習にも参加した。次の日は日曜日で練習試合があるとのことであった。その日まだ入学もしていない新一年生で練習試合で相手高校と戦うことになった。

結果はなんと勝ってしまったのである。これはどういうことなのか相手が弱い高校であったが、高校生に勝ってしまった私たち(笑)。そして、高校へ入学して野球部へ入部した。しかし、これからが大変であった。中学校時代とは比べものにならないほどの練習量であった。毎日毎日夜遅くまで練習が続いた。こんなに練習しないとダメなのかと思った。特に冬の練習はボールを使う練習がない基礎的な体力トレーニングや走ることの毎日であった。本当に何度もやめようかと思った。

しかし、一年生の新人戦では、強豪校と互角以上の闘いで破ったりとなかなか強かったのだ。やはり試合とかで勝つ喜びは野球続けてよかったと思った。そんな一年生でした。

ガリバー 車を高く売る方法